ホーム > 良寛製品を使った牛乳料理レシピ

★良寛牛乳製品を使った牛乳料理レシピ★

◎ヨーグルトハーブソース                                    

 

ヨーグルトハーブソース 材料              
 ・良寛プレーンヨーグルト...100g
 ・マヨネーズ.............40~50g
                            (お好みで)
 ・塩.............................2g
 ・フレッシュミント.............5g
 ・フレッシュバジル.............5g
 ・レモン汁.....................少々
 














作り方

① ヨーフレッシュミント、バジルを葉だけに摘み、みじん切りにしておく。

 

② ヨーグルトに塩を加えてよく混ぜて塩を溶かし、ヨーグルトを加えて良く混ぜる。

 

③ 刻んだハーブ、レモン汁を加えて完成

 

◎ヨーグルトとキュウリのサラダ                                    

 

ヨーグルトとキュウリのサラダ 材料              
 ・キュウリ......................2本
 ・良寛プレーンヨーグルト...150g
 ・ディル......................5g~
 ・塩............................適宜
 ・レモン汁.....................適宜
 
















作り方

① キュウリはヘタを切り落とし、2~3mmの輪切りにスライスして、塩を適量加えて
  塩もみをしておく。

 

② ディルを細かく刻む、ヨーグルトと良く混ぜ合わせおく。

 

③ 塩もみしたキュウリの水を切り、②のヨーグルト、ディルを混ぜ合わせてレモン汁、
  塩で味を付けて完成

 

◎ダンドリーチキン

 

ダージリンチキン 材料              
 ・鶏もも肉......................700g
 ・タマネギ............半分すり下ろし
   ・良寛プレーンヨーグルト......200g
 ・ショウガ............50gすり下ろし
 ・ニンニク.............2片すり下ろし
 ・レモン汁.......................30g
 ・パプリカパウダー..............15g
 ・コリアンダーパウダー.........15g
 ・クミンパウダー................15g
 ・ターメリックパウダー..........6g
 ・チリパウダー..................15g
 ・カルダモン......................6g
 ・塩..............................10g
 








作り方

① 鶏もも肉の皮を剥がす。すり下ろしたタマネギの30分ほど鶏肉を漬け込む。

 

② ①の間に調味料を全て混ぜ合わせておく。
  ①の鶏肉が漬け込める大きさの容器に入れておく。(タッパーに入れてしまうと
  香りや色が付くのでポリ袋などに入れると良い)

 

③ ①の鶏肉に付いているタマネギを洗い流して水分をよく切る。
 (お好みの大きさに切る)

 

④ ②で混ぜ合わせた調味料に漬け込む。(最低でも一晩は寝かせておく)

 

⑤ 焼く。調味料のペーストをぬぐい、表面にバターを塗る、余熱なしで200℃位の
  オーブンに入れ、竹串を刺して透明な肉汁が出て来れば火が通っているので大丈夫。
  レモンのスライスやサラダを添えたりヨーグルトを付けて食べるのもおすすめです。

 

 ◎ヨーグルトを使ったほうれん草と鶏肉のカレー 

ご飯にもカレーにも合うカレー!ほうれん草を加えてコクがアップ!

ヨーグルトを加えることで辛さが抑えられ、酸味も加わってサッパリとした味に

ヨーグルトを使ったほうれん草と鶏肉のカレー 材料              
 ・鶏もも肉.........................2枚
 ・塩、コショウ、小麦粉、サラダ油
 ・タマネギ.........................2個
      5mm位の厚めにスライス
 ・水...............................適宜
 ・固形ブイヨン.....................5g
 ・ほうれん草.......1束(好みの量で)
 ・ローリエ.........................1枚
 ・市販のカレールー.........6~8皿分
 ・良寛プレーンヨーグルト......300g
 ・醤油、黒胡麻、ガラムマサラ...適量











作り方

① 鶏もも肉を一口大に切り、塩、胡椒、小麦粉を付けてサラダ油で表面からこんがりと
  焼く。両面を焼いたら取り出して余分な油を捨てる。新しくサラダ油を加えて
  タマネギを弱火から中火でしっかり炒める。

 

② タマネギが炒まったら鶏肉を戻し、水、固形ブイヨン、ローリエを加え、鶏肉が
  柔らかくなるまで煮込む。(竹串などで刺して確認)

 

③ ほうれん草は塩ゆでして氷水にとり、暫く置いて、アクを抜いたら水気を切り、粗めに
  刻んでミキサーでビューレ状にする。

 

④ ②の鍋にカレールーを加えて着込む。仕上げにほうれん草、ヨーグルト、醤油、
  黒ごま、ガラムマサラを加えて味を調える。

◎ヨーグルトムース 

 

ヨーグルトムース 材料              
 ・良寛プレーンヨーグルト...250g
 ・グラニュー糖................65g
 ・粉ゼラチン..................10g
                 (3倍の水を加えて戻す)
 ・生クリーム.................250g
      (キルシュ)
 ・レモン汁..................2分の1

  (上がけ)
 ・オレンジジュース..........120g
 ・ペクチン.................小さじ1











作り方

① お湯を沸かす。沸いたら弱火又は火を消して粉ゼラチンを溶かす。

 

② ヨーグルトにグラニュー糖、レモン汁を加えて、よく混ぜる。生クリームは別で7分立
  てにしておく。

 

③ ヨーグルトにゼラチンを加えて、よく混ぜてこす。

 

④ ヨーグルトに生クリームを全体の3分の1の量を取り、よく混ぜてなじませる。
  それを残りの生クリームと良く混ぜ合わせ、お好みの容器に流し、冷蔵庫で
  冷やして固める。

 

⑤ 上がけを作る。オレンジジュースを温める。ペクチンを溶かし、こしてからムースの上
  に適量掛けて冷蔵庫で固めて完成。

  フレッシュのオレンジや旬のフルーツを一緒に楽しめるデザート。カレーの後の
  デザートのも良い。